相手からの連絡にどう答えれば正解?

相手からの連絡にどう答えたら、やり取りが続くのかということに悩んでいらっしゃる内容をよく目にします。

あなたはいかがでしょうか。

自分から最初に送ってみるメッセージについては、よくよく考えて送るかもしれませんが、気をつけたいのは、相手からの返信に対してこちらが返すときです。大抵の方は、深く考えず送ってしまっています。

もし、あなたも彼(彼女)とのメッセージやメールのやり取りが思うように続かないとか、急に相手から返信が来なくなるという場合には。相手の返信に対しての対応を見直すと状況が改善するかもしれません。

では、実際にどのように改善すれば良いのでしょうか。

まず、チェックしていただきたいポイントが2つあります。

1つ目は、相手の返信に対してテンションが上がるような言葉を入れていますか?

例えば、

「へー、そうなんだ!」
「すごいねー」
「それは良かったね」
「それは大変だったね」
「面白いね!」

などなど。

あなたが話をしていて相手に言われたら話しやすくなる言葉を考えてみましょう。

この逆の言葉だとテンションが下がると思うのです。

例えば

「ふーん。」
「別に普通じゃない?」
「で、なに?」
「たったそのくらいのことで」
「面白くない」

などなど。
これらの言葉は、言われたらおそらく話す気力がなくなると思います。

ですから、相手が次々話したくなる対応をしていくことが大切だと思います。

そして2つ目は、内容をスルーしていないかという点です。

1つ目のポイントについては比較的、きちんとできていらっしゃる方も多いのですが、この2つ目のポイントができていない方は多いです。

例えば、彼(彼女)にあなたから連絡をして返信が来た。

この状況で、あなたの中では聞きたかったネタが終わってしまい、次にどう繋げようか・・・と考えてしまうのです。

ですから、相手の返信に対してスルーしてしまい、次の話題に入ってしまいます。とにかくまた新しい話題で何かやり取りが続くネタを…と考えてしまうのですね。

ですが、そうなると相手からすれば、一つ聞いて終わりだと思ったのに、また来たという気持ちになります。

自然と「無駄にやり取りしようとしてない?」という印象になり、反応が鈍くなります。

では、どうすればよいのかと言うと。
きちんと、相手からの返信を拾って対応してあげることが大切です。

先日もご相談の返信をしていて、こんなケースが有りました。

ある男性が彼女に「そういえば○○さん(共通のご友人)って転職したらしいね」と送りました。
彼女からは「そうらしい。転職も勇気が要るからすごいなと思って。」と返ってきました。

このとき、男性は「転職をしたらしい」⇒「そうだね」という返信で会話が一段落ついたと感じてしまいました。
ですから次に「この前近くに君の好きな△△のお店ができたんだよ」と繋げました。

返信は来ませんでした。

彼女の最初の反応は悪くなかっただけに、なぜ次の内容には反応がなかったのか、誘われると思ったのか、というご質問をいただきました。

確かに、彼女の好きな食べ物屋さんの話を振った段階で、彼女が気にしたかもしれません。ですがそれ以前に、もっと気にしてほしいのは、彼女が「勇気がいるから」という返信を送っていたことです。

このように書くということは、彼女も転職をチラっとでも考えている可能性があると思われます。なぜなら、友人の転職に対してただ「そうらしいね」で終わるのではなく、具体的に「勇気が要るからすごい」と加えているからです。

このように書いてくるということは、何か彼女も考えている可能性があると読めます。
ですから、そんな彼女の気持ちを拾ってあげると、また別の方向に会話が進めたと思うのです。

例えば
「そうだねー。一歩踏み出すまでがね。君も転職考えることあるの?」
と送ってみるとどうでしょうか。

もし彼女が転職を考えているのなら不安もあると思うので、そこで何か聞いてきたり、相談してくるかもしれません。

このように、相手の返信で拾える内容をスルーしてしまい、次の話題に行ってしまうというケースが時々見受けられます。

確かに、久々の連絡の場合は、あれもこれも話したいし、情報収集もしたいと、色々思うことはあるでしょう。ですが、それはこちらの都合なのですね。

相手の話をひとまず聞いてあげるだけでも、相手からすれば良い時間だったと感じてくれます。
それが次に繋がっていきます。

焦っているとつい、自分の聞きたいこと、続けたい話題の方向に進めたいと思ってしまいます。
が、まずは相手に向き合って対応してあげましょう。

もしあなたが、彼(彼女)とのやり取りが思うように続かないと感じた場合は、これらを見直してみてください。そして、この2つの点をチェックして、問題があれば改善してみることが大切です。

ですがもし、チェックしても問題がない場合は、もっと物理的な送る時間帯などタイミングを気にしてみると良いと思います。
例えば、相手からの返信が夜遅い時間の場合は、あなたの返信に対してもう遅くなるからということで見送った可能性もあります。必ずしも内容ばかりに原因があるわけではない場合もあります。

返信が来ないと、つい感情的に「嫌われたのでは?」とか「他に誰かできたのでは?」と考えてしまいがちです。

ですがまずは冷静に状況を考えてみましょう。案外、あなたが思っているほど相手は感情的な対応をしているのではなく、もっと普通に対応しているだけかもしれません。

頑張っていきましょう。


会員登録をすると限定記事も読めるようになります。
ご登録は無料です。
今すぐこちらから

記事の更新が受け取れる。LINEのお友だち登録もオススメ。
LINEのお友だち登録はこちらから

関連記事

  1. 「何か合わない」「何か違う」ってどういうこと?

  2. 女性には理解できない、男性特有の心理とは?

  3. コミュニケーションを取りづらい相手には?

  4. 体の相性は復縁に大切なポイントなのでしょうか。

  5. あなたはどのタイプ?タイプ別自己改革法

  6. 悪い予感に限って的中してしまう人

  7. 実際にあったLINEにまつわる誤解4パターン

  8. 彼(彼女)に好印象を与える簡単な方法とは?

最近の記事

LINE登録はこちら

友だち追加

ご登録いただくと、無料相談キャンペーンや、
更新情報など役立つ情報をお伝えします。