復縁したい

距離を置きたい=別れなのでしょうか

◆復縁・復活愛の成功法則
 24年02月17日号 INDEX ◆

■ 復縁のご質問にお答えします
■ 近況報告…浅海のぼやき

こんばんは、復縁アドバイザーの浅海です。

あなたは「私はこういう人だから」と自分を語ることはありますか?
「俺って●●なやつじゃん」など。

逆に、それを言われたときにあなたはどう思いますか?

「へー、そうなんだー」と思うのであれば、好意的に新鮮に相手を見ている素敵なことだと思います。

たいていは
「そんなこと、知らないよ」と思ってしまいますよね(笑)
または
「だから何?」など。

元も子もないですが、そんなふうに思う場合は相手を熟知していると思っているか、興味がないかのどちらかだと思います。

あまり意識せずこの言い回しを使う方が意外と多いのですが、これは避けたほうが良いと思っています。

一つは、先のように相手にあまり良い影響を与えられないリスクが有るということ。

もう一つは、自分で自分を縛っているからです。

それが個性だ、それが自分だ、と思われる方はそれで良いと思っています。ですが、そうじゃない面も持っているかもしれませんし、その可能性を自分で捨てる必要もないと思います。

例えばこれが「Aは好きでBは嫌い」といった個別の意思決定なら問題ないと思うのです。

ですが、自分とはこういう人間だ、と決めてしまうのはもったいないと思います。

そして、よく見てみると親の影響を受けた言い回しであることも多いです。

自分ってこういう人だから~と仰る方の親御さんも、同じように「こういう人だから~」と言っています(笑)

親ではなくとも周囲に同じ言い回しの人をよく見かけます。

つまり、周りから影響を受けている、または周りに影響を与えている可能性もあるということ。

自分は何にもなれますし、どうにもなれると思います。

可能性の芽をご自身の言葉で縛って潰すことのないように、もし普段から口癖になっている方は、少し気にしておくと良いと思います。

==========================

■ 復縁のご質問にお答えします 

2ヶ月ほど前から、彼を誘っても応じてもらえないことが増えました。おかしいなと思い、先日「会いたくないの?」と聞いてみたら「少し距離を置きたいと思う。距離を置いてみて寂しいと感じたり、また会いたいと思うのか確認したい。自分の気持ちが分からない。」と返ってきました。

私は別れたいということなのか、それとも自然消滅を狙って距離を置いていこうとしているのか、どちらにしてもいい話じゃないのでパニックになってしまいました。

とりあえずどう返事をしても彼を責めてしまうと思ったので、何も返さずご相談に上がりました。

いきなり別れを告げると相手へのダメージが大きいから、こうやって距離を置くっていう形を取って、ゆっくり別れの下準備をしていこう。と思われてるんでしょうか?

「自分の気持ちが分からない」というのも「好きじゃなくなった」と言うよりダメージが少ないから、そう言っているのでしょうか?

本当に別れたいなら、私なら期待させるのはかえって失礼だと思うので、きちんと別れたいと言うと思うんですが、その人の性格によるものなのでしょうか。

完全に振られたわけではないし、まだ望みはあると前向きに考えたいのですが、彼の真意が分からず困惑します。返事もしてないですし、どうするのがベストでしょうか。

(29歳女性 Fさん)

==========================
(※個人を特定できる内容については一部改変しています)

ご質問ありがとうございます!

まず第一に、彼には裏の真意などはないということ。言葉とおりに受け止めるべきだと思います。彼自身も分からないのだと思います。彼も混乱していて、自分の気持ちが分からないのでゆっくり考えたいのでしょう。

会いたいと思えないのはきっと、頻繁に会うからかもしれない、という気持ちがあるのだと思います。そして会うのが億劫に思ってしまう自分に戸惑っているのでしょう。

ですからまずは、会うのが億劫に思われている原因をこの期間に探したほうが良いです。彼の興味のある場所に行かない、会っても同じ話ばかりで楽しくない、新鮮味がなくときめかない、などなど。

または、やたらに出かけたがってしんどいとか、愚痴ばかり聞かされてしんどいとか、会うことで彼のダメージが大きい可能性もあります。

会うことに彼がときめかないのは、それなりの理由があります。

そこを考えて改善していくことで、また彼が会いたいと思うかもしれません。

ですが闇雲に彼を疑って、何度も連絡したり、会いたくないのはなぜなのかと問いついめてしまったり、無理に会おうとしたりすると、別れは現実になってしまうと思います。

そしていちばん大切なことは、

彼が即別れを切り出していないこと。

これは自然消滅を狙っているとか、別れる準備ということではなく、単純にFさんとは別れたくない気持ちもあり、できればその決断は避けたいので、もう一度ドキドキできるか確かめたいのだと思います。

嫌いで別れたいと思っているのではなく、会うことがしんどい。会いたいと思えない。なぜなのか。その答えを彼が「自分も疲れてただけなんだな」など、愛情以外の要因だったと感じたなら、別れは回避できると思います。今のうちにFさんは自分磨きをして、彼が会いたくなる種をたくさんばらまいておきましょう。

と、ここまで前向きに書いてきましたが、最後に一点だけ不安要素があります

それは「他に気になる人ができた」ケースです。Fさんのことよりも考えてしまう人ができた場合。後ろめたい気持ちからFさんには会いたくないと思うでしょう。ただ、それが恋なのか、単にかわいいなと思った程度なのか、それを見極める時間がほしいという場合もあります。

この場合は距離を置いてみたところで、良い方向に向かうとは限りません。相手が気になる相手との距離を縮めていき最終的に別れるという結論に至ることもあります。
ですが、かといって焦ってこちらを向かせようと連絡を取ってしまうと、相手には面倒に思われ、余計に新しい女性が輝いて見えることになります。

結局は相手の意思を尊重して距離を置くしかないのですが。

どっちのケースかなと見極めるのは、先に書いた「会うのがしんどい理由」が見つかるかどうかだと思います。

思い起こしてみたとき、確かにマンネリしていたとか、会っても愚痴ばかりだったとか、思い当たるフシがあったのであれば、おそらくそれが原因だと思います。

逆に、特に彼の行きたいところに言っていたし、彼のほうが愚痴っぽかったし…など思い当たるフシがないのであれば、気になる人ができた可能性もあります。

いずれにせよ、会わない、と決められないということは彼にも少なからず未練があると思うのです。
会わないと言ってしまうと、後で会いたくなったときに困る。少しずるいですが、そのような気持ちもどこかにあるかもしれません。Fさんの彼がどうなのかは分かりかねますが、裏を見て悲観せず、基本的には気持ちがるからこそ距離を置いてみようと思っている、と考えておきましょう。

彼の気持ちを尊重して、少し待ってみてはいかがでしょうか。お互いに冷静になるための時間と思い、新しいことにチャレンジしたりイメージチェンジして気分転換をするのも良いと思いますよ。

頑張ってくださいね!

▼距離を置いてみたのものの…。いつ連絡再開すれば?
▼どうしても別れを避けたい…

という方は一度ご相談ください。
⇒ ご相談はこちらから

別れは確定なので今のうちに復縁に向けて動きたいという場合はこちらを参考にしてみてください。

男性の方:https://www.hukkatuai.com/hukuen/
女性の方:https://xn--b5tw8k9xgm8s.jp/newpage1.html

===========================

■ 近況報告

■気負わずスタートしたら
3ヶ月ほど前からこれまでよりも少し早起きを始めました。そして運動をしています。これまでずっとやろうと思いつつ始められなかったのに、何のきっかけもなく急に始めて続いています。この日、など決めるよりは「なんか今日はちょっと調子がいいな」をスタートにするのが良いのだなと思いました。

■人に話すことで
先日面談する機会があり初対面の方と話をしていたのですが、普段自分では熟慮を重ねていると思うことでも人に話してみると、意外と矛盾していたり明確になっていないことが多いなと思いました。人に話すことはとても大切なことだと思います。対面ではなくとも文章でも、まとめるだけでかなり頭が整理されると思いました。

■失敗から学ぶこと
これをしましょう!ということがなかなか前に進まずモヤっとしたことがありました。自分のターンで停滞してしまわないよう、スピーディーに対応することがとても大切だと思いました。

────── ∞ ────── ∞ ──────

いつも最後まで読んで頂き、有難うございます。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。
望む相手とお付き合いすることが、一番の幸せだと思います。

あなたの復縁を心より応援しています。

復縁アドバイザー 浅海

⇒ メルマガのご感想はこちらから

⇒ 復縁に関するご質問はこちらから

⇒ 取材・執筆のご依頼についてはこちらから

⇒ 復縁報告はこちらから

⇒ 片思い、恋人、夫婦、人間関係のお悩みも

復縁の“すべて”を知りたい方はこちら
男性の方:https://www.hukkatuai.com/hukuen/
女性の方:https://xn--b5tw8k9xgm8s.jp/newpage1.html

<復縁アドバイザー浅海>
2006年より復縁相談を受け持ち、累計相談件数は7万件を超える。その中から復縁報告も続々と寄せられ続けている。厳しいけれど親身なアドバイスが多くの相談者の信頼を得ている。
著書『復縁・復活愛の成功法則 彼ともう一度、恋人になる方法』(二見書房)/『1万人の実例からわかった 元カレと復縁できる方法』(草思社)/『壊れそうな彼との関係を修復する方法』(大和書房)/『好きと言わずに好きと言ってもらえる本』(大和出版)/『別れた彼が必ずふりむく魔法のことば』(宝島社)
⇒ 著書の詳細はこちら


あなたの復縁、応援します!
【復縁・復活愛の成功法則 ☆恋人とよりを戻す方法☆】

アドバイザー浅海の復縁情報満載のサイトはこちら
URL :
☆男性用 https://www.hukkatuai.com/
☆女性用 https://xn--b5tw8k9xgm8s.jp/
Mail: info@hukkatuai.com

Presented by 浅海

※この記事の一部・及び全部を無断転記、無断転載することを固く禁じます。当サイトの情報は浅海に著作権があり、無断でこれらの内容を利用した場合は著作権の侵害にあたり、法的に罰せられます。
Copyright(C) 2024- 復縁・復活愛の方法 All Rights Reserved.
Powered by adviser Asami

関連記事

  1. 経済的な理由で別れることってありますか?

  2. 冷却期間明けの連絡は要注意。成功者から学ぶコンタクト術

  3. 復縁しかないという気持ちから卒業したら

  4. 何を考えているのかよく分からない相手と恋愛するときの注意事項とは?

  5. 復縁でいちばん大切なことは結局、基本行動の中にあった

  6. 本音と建前の見分けがつかないと起きる問題

  7. 「彼女と別れられない」は、ただの言い訳?

  8. 文章だけでは伝わりにくい誤解を招く言葉